MENU

貧血に良い食べ物・飲み物はどれ?サジージュースをおすすめする理由

最も多い貧血である『鉄欠乏性貧血』の場合、
主な治療法は『食事療法』と『鉄剤の処方』の2つです。

 

鉄剤は病院で処方されるものですが、
副作用として吐き気が出たり、便秘になるという人もいます。

 

出来ることなら『食事』から貧血を改善していきたいものですね。
食事は誰でも必ず摂るものです。

 

今回は、貧血に良いとされる『食べ物や飲み物』について、
説明していきたいと思います。

 

貧血に良いとされる食べ物は、
やはり『鉄分を多く含むもの』です。

 

しかし、鉄分は体内に吸収されにくい成分でもあります。
だいたい、10%ほどしか吸収されないのだそうです。

 

ですから、鉄分を多く含むだけでなく、
『吸収率の高いもの』を出来るだけ選ぶと良いですね。

 

鉄分は、赤身の肉・カツオやマグロなどの赤身の魚・
アサリやシジミなどの貝類・ひじきなどの海藻類・パセリやほうれん草、
ブロッコリーなどの野菜、切り干し大根など、実に多くのものに含まれています。

 

その中でも含有量、吸収率ともにずば抜けて高いのが
『豚レバー』と『鶏レバー』です。

 

レバーは独特の食感から、苦手だと言う人が多い食品でもありますね。

 

鉄分は、肉や魚に含まれる『ヘム鉄』のほうが、
野菜に含まれる『非ヘム鉄』よりも吸収率が良いと言われています。

 

続いて飲み物です。
飲み物では、サジージュースがおすすめです。

 

まだあまり知られていませんが、サジーという果物には、
なんとプルーンの37倍以上もの鉄分が含まれているのです。

 

次のページでは、豊潤サジージュースの口コミ・評判についてご紹介します。